別府市の美容室 Hair Gran(ヘアグラン)

TEL:0977-85-7890 お問い合わせはこちら

Blogブログ

美容室による「スタッフ引き抜き問題」に対する見解

 真面目

 

 

スタッフ引き抜き

 

 

 

まずはじめに

 

 

 

僕は、美容室によるスタッフの引き抜きというものは絶対的な悪だとは思っていない。

 

 

 

ということを述べておく。

 

いや

感情面だけでいったら

「いや、それはだめだろー!」という気持ちはもちろんある

 

あるのだが

この現代社会において

「ヘッドハンティング」

というものはそれほど珍しいことでもない

 

成績を評価されより良い条件で働くことによってキャリアを積み重ねていく。

これはある種当たり前だ

そうしてサラリーマンは上に上がって行く

もちろん一社で上り詰める例もあるだろうが。

 

しかし社会はそうあるのになぜ美容業界では悪とされるのか?

 

それは技術職であるがゆえの師弟関係の名残

「技術を教えていただいた恩義」

というものがある

そしてお店側にもまだ

「雇ってやっている」

という認識も少なからずあるという現状

だから、お店を辞めること自体が「悪」とされる風潮だ

 

「サラリーマンと美容師は違う」

それはもっともな話だとも思う

確かに美容師はサラリーマン(正規雇用社員)であると同時に職人という側面もある

 

だが、違うというならば

ちゃんと違いを出すべきだと思う。

 

仕事量に応じた給料を払う(当たり前)

ちゃんとした休みを与える(当たり前)

これだけでは、ただのサラリーマンと同じだから

より好条件の提示があれば移籍するだろう

 

移籍する側にも生活があり人生がある

美容師はプロだ

では

プロのスポーツ選手がより良い条件のチームに引き抜かれたら悪だろうか?

そうではないだろう

当人も生活や人生がかかっているから当たり前のことである

 

美容師が普通のサラリーマンと違うというならば

当たり前の雇用をするのではなく

それプラス、一人一人個別にちゃんと話を聞き問題点や将来性などをしっかりと提示してあげ、よりスタッフと近い距離をとるべきだ。数百人の従業員がいるような企業美容室なら別だが。

 

それもしないで

「美容師はサラリーマンと違う」

と言い張っても何の説得力もない。

サラリーマンと同じ雇用条件ならば絶対に良い条件に移動する。この考えは間違っているだろうか?

「違う」というならば、「違うなりのこと」をしなければ、ただ都合のいい時だけ「違う」と言っている愚か者になるだけだ。

 

 

そして

どこまでが引き抜きになるのか?

という問題もある

例えば

オーナー「(スタッフに)誰かいいやつおらん?」

スタッフ「あ、いいやついるんで聞いてみますね!」

スタッフ「うちの条件こんな感じでめちゃくちゃ働きやすいんやけど、どう?」

スタッフ友人美容師「まじで?じゃいくわ!」

 

 

これは引き抜きにならないのか?

たぶん周りから見たら引き抜いたと思われるのだろう

しかし何度も言うように

条件が良ければ行きたくなるのは、当たり前だし

労働者の権利でもある

 

 

僕が一番言いたいのは

キチンとスタッフと話し合い、キチンとした関係性を持っている、サラリーマンとは「違う」雇用をしているサロンのオーナーのスタッフであったならば「まじで?じゃいくわ!」ではなく、「ちょっとオーナーと相談してみるわ」となるはず。

 

 

「違う」というならば「違う」事をするべきである。

サラリーだけで雇用しているのなら、引き抜きは当たり前にあるし、相談もなしに独立されてしまう事もあるだろう。

もっとスタッフと密に話をしお店にいるメリットを提示したり、尊敬されうる人間関係を構築しなければ、スタッフはついてこない。ただ雇っているだけ。条件だけで競ったら大手には勝てない。条件+αがないとプロ選手も移籍してしまうのは自明の理である。

その+αが何なのかはお店やオーナー次第だが。

 

 

それを提示せずにいるのならば

引き抜かれる事に怒るべきではないし

文句があるならスタッフを雇うべきではない

そのスタッフもどこかのお店で修行をした人であるだろう。

故意ではなくとも引き抜いた形になっているかもしれない。

他店ばかり批判すべきではない

目を向けるのは外ではなく

もっとなのではないだろうか

 

 

美容業界が住み良いところになって行く事を願うばかりである

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんつって。



ご予約はこちら

tel.0977-85-7890

〈営業時間〉10:00〜20:00
 ※当日予約は18:00まで
定休日:月曜日/月2日不定休